アメリカ/カリフォルニア・ロサンゼルス海外生活と旅のまとめ

海外お役立ち情報!!女性が知りたい乾燥対策・アンチエイジング/エイジングケアも随時アップしてます♪

LA滞在時に知っておきたい雑記 アメリカ・海外生活の色々 アメリカ西海岸/カリフォルニア・ロサンゼルス情報 ロサンゼルス・交通機関

「ロサンゼルス・メトロレイル」LAの移動は便利になった電車がお勧め!

投稿日:3月 16, 2018 更新日:

2016年に新たに、ダウンタウンとサンタモニカビーチを電車が運行し、より便利になった「ロサンゼルス・メトロレイル」ロサンゼルスの電車の乗り方について。

 

LAはアメリカで二番目に人口の多い大都市ですが、移動はもっぱら車。

そのため、車の無い旅行者には少し不便な街でした。ですが、新たに運行を開始したExpo Line(エクスポライン)

LA Down town/7th St:Metro Cente駅⇔Stanta Monica駅(Stanta Monicaピアまで徒歩5分)までを結ぶ新しい路線が、2016年に開通し旅行者にも移動がしやすい街と進化しています。

 

そこで今回は、「ロサンゼルス・メトロレイル」ロサンゼルスの電車の乗り方、利用方法を紹介します。

 


 

電車乗り方・乗車券購入(TAP Card)

 

①タップカードを購入する。
タップカード(tap card)とは、日本の「Suica」や「PASMO」のようにチャージして使用できるICカードのこと。メトロレイル各線やメトロバス、メトロラピッドバス利用時に必ず必要になる。

購入は各駅に設置されている券売機で購入

料金は券売機の脇にも張ってあります。以下の通り

 

タップカード購入手順

言語選択(英語orスパニッシュ)

今回はタップカードと片道運賃$1.75-を購入します。

※運賃は一律料金です。

 

[A]Buy a TAP card /を押す

・$1each
・Reuseable
・One card per rider

続いて

[E]Metro 1-Way Trip/を押す

Select a Metro Pass.

[A]Metro 1-Way Trip $1.75
[B]Metro 1-Day        $7
[C]Metro 7-Day        $25
[D]Metro 30-Day      $100
[H]Metro 3-Day+Z1  $122
[E]Back

今回は片道なので[A]、同じ路線を往復する場合も[A]で良いです。復路時再度、券売機にて片道分を購入してください。

画面が切り替わり、合計金額と詳細が画面に出ます。

Metro 1-Way Trip  $1.75
TAP Fee:              $1.00
____________________
Total Due             $2.75

画面に表示された内容に間違いなければ料金を入れます。(クレジットカード可)

TAP Cardど片道運賃購入完了です。

これが2018年版のTAP Card

一度タップカードを購入すれば、次回からはこのタップカードに運賃をチャージすれば済むようになります。

 

②電車に乗る

 

ホームに向かう際、このようなTAP Cardをタッチする機会が設置されていますので、ここにCardをタッチしてください。

今回乗る「Expo Line(エクスポライン)」は基本ホームは一つ、左右でDown Town方面行きと、Santa Monica行きに分かれているので乗り間違えることはないと思います。

アメリカの電車では、自転車ごと乗り込むことができます。もちろん、ベビーカーやスケボーも大丈夫ですよ。

今日は、Westwood/Rancho Park から、終点 7th St/Metro Ctr まで乗車。

約35分程度です。

 

7th St/Metro Ctr駅は、地下がホームになっています。

朝と夕方の通勤時は利用者がとにかく多く、まるで銀座線です。

ホーム地下2階から、地下1階へ上がり出口です。

③電車を降りホームを出る

降車後、TAP Cardをタッチして外へ。

7th St/Metro Ctr駅はとても大きいので、日本の地下鉄と駅がとても似ています。

 


各路線について

 

ロサンゼルスのメトロレイル(電車路線)は全部で8路線あります。

「la metro maps」の画像検索結果

 

ロサンゼルスの電車・メトロレイルは、分かりやすく路線をそれぞれ色で分けられています。各路線の特徴をまとめてましたので、以下を参考にしてください。

8路線どれも10分-20分間隔で運行していて、大幅に遅れる事はほとんどありませんが、運行間隔については極端に短い時と長いときがあったりします。観光客の利用が多い路線は、Red Line(レッドライン)、Blue Line(ブルーライン)、Gold Line(ゴールドライン)、そして新しくできたExpo Line(エクスポライン)の4路線。

そして、現在ハリウッドやビバリー・ヒルズへのアクセスがスムーズになる環状線Pink Line(ピンクライン)も建設中、ますます便利になりますね。

 

 

ロサンゼルスの電車路線

「Red Line(レッドライン)」
Union駅からNorth Hollywood駅を結ぶ路線。ダウンタウンやハリウッド、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド等の観光地へのアクセスが良い。5分-10分間隔で運行している。

・ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドへ行くにはUniversal City駅で下車
・ハリウッドへ行くにはHollywood/Highland駅で下車

 

「Purple Line(パープルライン)」
Union駅からコリアタウンのWilshire/Western駅を結ぶ路線。途中までレッドラインと同じ区間を走り、Wilshire/Vermont駅で分岐。車体も同じで間違えやすいので、乗車時はよく行き先を確認する事。

 

「Blue Line(ブルーライン)」
7th St/Metro Cente駅から南方の港湾都市Long Beach駅を結ぶ路線。ダウンタウン内にいくつも駅があり、ダウンタウン観光にもお勧め。

 

「Green Line(グリーンライン)」
Redondo Beach駅からNorwalk駅を結ぶ、ロサンゼルスの南部を東西に走る路線。Aviation/LAX駅でロサンゼルス国際空港行きの無料シャトルバスに接続している。Aviation/LAX駅からダウンタウンに向かうにはImperial/Wilmington駅でブルーラインに乗り換える必要がある。

 

「Gold Line(ゴールドライン)」
Union駅を中心に、ロサンゼルス北東部の高級住宅街パサディナや、日本人旅行者の宿泊地として人気のリトルトーキョー方面にアクセス可能。

 

「Expo Line(エクスポライン)」
7th St/Metro Cente駅を南下してExposition Blvd駅を経由、西進してStanta Monica駅までを結ぶ路線。端から端まで乗車しても片道1時間かかりません。世界で最も渋滞がひどい街LA、平日の通勤ラッシュ時は車での移動よりビーチ沿いから、ダウンタウンまでは電車の方を利用した方が便利ですよ。

 

「Orange Line(オレンジライン)」
レッドラインの終点North Hollywood駅からChatsworth駅を結ぶバス専用通路。

 

「Silver Line(シルバーライン)」
El Monte駅からUnion駅を経由してPacific/21 st.駅を結ぶバス専用通路。

 

 


 

「Metro」ホームページ

 

ロサンゼルスの電車「Metro」オリジナルホームページ
ロサンゼルス「Metro」日本語ホームページ
日本語マークをクリックすると、表示サイトが全て日本語になります。

LA・Metro MAP
LA Metro Rail&Busway 地図PDF

 

電車を乗り継いでサンタモニカビーチから、チャイニーズシアターのあるハリウッドまでは、Expo Line(エクスポライン)を利用し、Downtown 7th St/Metro Cente駅から、Red Lineに乗り継ぎHollywood駅まで行くことが可能です。この方法で行くと、約1時間半でサンタモニカビーチからハリウッドへ行けます。

 

ロサンゼルスはまだまだ車社会ですが、各公共交通機関が確実に進化してきました。新たにビバリーヒルズ周辺を運行予定のPink Lineが完成するのが待ち遠しいです。

そして車社会のロサンゼルスで最も充実している公共交通機関はバズです。バスの運行路線は、ロサンゼルスの観光名所を巡ってくれる観光バスや、空港まで行けるアクセスバス、街中を運行している便利なアクセスバスも充実しています。

ロサンゼルスを運行している、バスの乗り方・運行路線については

ロサンゼルス・バスの乗り方運行路線について ←こちらから!

 

 

ロサンゼルスの電車やバスは日本と違い、自転車も一緒に乗ることができるので、旅行で来られた方もそうですが、ロサンゼルス市民にとっても本当に強い味方です。

そして、ロサンゼルスは環境問題にとても力を入れており、排気ガスを含む環境破壊の軽減のため、各公共交通機関、電車やバスの利用を始め、電気自動車利用者に対し高速道路の優先レーンの使用を無料可にしたりと色々工夫しています。

これからもまだまだロサンゼルスの公共交通機関は進化していくので、随時更新していきたいと思います!(^^)!

 

 


 

 

 

アメリカへ旅行の際は、アメリカはクレジットカードの国!

現金を大量に持ち歩いて、盗難にあっても半分は自分の責任です。クレジットカードは最低2枚+現地で現金を引き出せるカードを持って行くことをお勧めします。

詳しくは海外でも現金が引き出せるクレジットカード機能付きキャッシュパスポート!をチェック!

 

 

 

#ロサンゼルス電車

#ロサンゼルス電車の乗り方

#ロサンゼルス公共交通機関

 

 

-LA滞在時に知っておきたい雑記, アメリカ・海外生活の色々, アメリカ西海岸/カリフォルニア・ロサンゼルス情報, ロサンゼルス・交通機関

執筆者:

関連記事

今さら聞けない?!LA西海岸サンセットBEST POINT!

アメリカ ロサンゼルスは世界でも有数の観光地! アメリカ東海岸側のセレブ達もロングバケーション時はもちろん、寒い季節になるとこぞって西海岸の別荘にやってきます。

ニューオーリンズ・マルディグラの伝統 “キングケーキ”

まず初めにキングケーキとは? ニューオーリンズ・マルディグラの伝統であるキングケーキ。

ロサンゼルスのラーメン屋で一番好きなのは「TSUJITA / つじ田」

日本でも大人気の、つけ麺&ラーメンショップ「つじ田」。ロサンゼルスにも「TAUJITA」として数年前から出店をしていて、現在ではラーメン屋4店、鮨屋1店を出店中。

ロサンゼルス「Providence」ミシュラン2つ★★レストランでディナー♪

この「Providence」のシェフは日本で修行した経験を生かして、和とフレンチを融合させたオリジナルの創作フレンチが特徴。姉が接待で何回か来ていてとても美味しくて、お店の感じも良かったってことで、今 …

アメリカで風邪を引いたら買うべき市販の薬はコレ!

当初の予定を大幅にオーバー、約1カ月滞在ニューオリンズを離れロサンゼルスに戻ってきました。そうしたら・・・乾燥が激しすぎて喉に異変が・・・そして鼻水止まらず・・・完全に風邪を引いてしまいました・・・・ …

プロフィール

【プロフィール】

食べること&旅行が大好き!

引っ越しが多い家庭環境で育ち、15歳から日本とアメリカを行ったりきたり・・・

アメリカは、ミシシッピ→アトランタ→ニューオリンズ→フロリダと引っ越しを繰り返し、今ロサンゼルス在住3年目です。

海外生活で知っておきたいあれこれや、アメリカを中心にした各地の旅行情報、女性が気になるコスメ実証実験レポ・乾燥対策情報などなど。

随時情報を更新しています♪
foodania_777