アメリカ/カリフォルニア・ロサンゼルス海外生活と旅のまとめ

海外お役立ち情報!!女性が知りたい乾燥対策・アンチエイジング/エイジングケアも随時アップしてます♪

アメリカ南部・ニューオリンズ ニューオリンズ観光スポット 海外旅行

ニューオリンズのオシャレな”HAT SHOP”

投稿日:2月 12, 2018 更新日:

今日はニューオリンズ・アップタウンのオシャレストリートにある、とってもお気に入りの”HAT SHOP”をご紹介します。
お店の名前は「GOORIN BROS」

ニューオリンズの代表的なオシャレストリートといえば、”MAGAZINE St(マガジン・ストリート)”アップタウンからダウンタウンまで続くこのストリート。

ダウンタウンは言うまでもなく有名な観光スポットエリア “フレンチクウォーター”がある場所。

このMAGAZINE St(マガジン・ストリート)はフレンチクウォーターまで続いています。

ダウンタウンから自転車でも10分から15分程度で着いちゃいます♪

この帽子屋さんはダウンタウンとアプタウンの境目に位置し、このお店の周りには雑貨屋さんやオシャレなカフェ、アパレルショップがたくさんあります。

では、早速☆お店の紹介☆

外観はいかにもオシャレな感じなのですぐにわかると思います。

店内のディスプレイはアンティーク雑貨かで統一

オーダーメイドで作ってもらうこともできますよ♪

メンズ、レディースから子供用の帽子もあります。

店内は間仕切りがあり、ざっくり2つの空間に分かれていて、片方は工房兼お店になってます。

既製品もありますが、お店手作りのハンドメイドハットがメインに販売されています。

お値段は300ドル前後から80ドル程度のものまであり、セール期間の対象品は70%OFFになったりするので50ドル以下で購入できたりもします!(^^)!

防止の他、帽子アクセサリーも結構あるのでオリジナルアクセで自分だけのオリジナルハットにカスタムもできちゃいます。

 

天気の良い日は、プラプラこのストリートをウィンドーショッピングしながら適当にカフェで休憩するのがお気に入りの時間です。

 

ニューオリンズにお越しの際は、是非ダウンタウンのメジャー観光スポットも良いですがアップタウンのオシャレストリート探索もしてみてくださいね♪

 

 

 

所在地: 2127 Magazine St, New Orleans, LA 70130
時間: 10時00分~19時00分
TEL: +1 504-522-1890


-アメリカ南部・ニューオリンズ, ニューオリンズ観光スポット, 海外旅行

執筆者:

関連記事

アメリカに住む日本人の人口

まず、総務省統計局がまとめる国勢調査(国調)または各都道府県による人口統計値を表したものから発表されている、Demographics of Japan(日本の人口統計)では、日本はOECD諸国の中で最 …

ソフトバンク アメリカ放題は本当にアメリカでちゃんと使えるのか?!

こんにちは、今日もLALAです。 海外旅行に行く際、まず持ち物の一つとして考えるのはスマホ(携帯)ですよね。

世界三大カーニバル「MARDIGRAS 2018」に行ってきた♪ その②

今年も行ってきました「MARDIGRAS」(マルディグラス)カーニバル!! 今年は去年行けなかったパレードを中心に行ってきました。パレード別に3回に分けて更新、今回は2回目です♪

サンフランシスコで美味しい焼酎カクテルが飲める ‟IZAKAYA”

2014年にオープンしてからずっと大人気の「IZAKAY RINTARO(居酒屋りんたろう)」、新鮮なお刺身や、焼き鳥、総菜などなど日本食メニューが豊富な居酒屋!

アメリカ人が選ぶ国内旅行で最も行きたい街「ニューオリンズ」

ニューオリンズはルイジアナの首府、かつてはフランス領であった街で、市内は今でもなおフランス植民地帝国時代の雰囲気を残している。ニューオーリンズ(New Orleans、フランス語では: La Nouv …

プロフィール

【プロフィール】

食べること&旅行が大好き!

引っ越しが多い家庭環境で育ち、15歳から日本とアメリカを行ったりきたり・・・

アメリカは、ミシシッピ→アトランタ→ニューオリンズ→フロリダと引っ越しを繰り返し、今ロサンゼルス在住3年目です。

海外生活で知っておきたいあれこれや、アメリカを中心にした各地の旅行情報、女性が気になるコスメ実証実験レポ・乾燥対策情報などなど。

随時情報を更新しています♪
foodania_777