アメリカ・海外生活の色々 アメリカについて

アメリカの祝祭日

投稿日:03/15/2018 更新日:

アメリカ合衆国議会(the United States Congress)により定められている祝日は10日のみ!アメリカの祝日は、日本に比べると国全体としては意外ととても少ないんです。

これらの祝日を‟Federal Holidays(フェデラルホリデー)”と呼び、州により特定の日が祝日となる州もあります。

政府機関系の仕事や、銀行、郵便局などは、この‟Federal Holidays”に準じ、休日を取ることが多いです。

 

アメリカの祝日

1月1日 ニューイヤーズ・デイ(New Year’s Day)
1月第3月曜 キング牧師デイ(Martin Luther King, Jr. Day)
2月第3火曜 ワシントン誕生日(Washington’s Birthday)
5月最終月曜 戦没将兵追悼記念日(Memorial Day)
7月4日 独立記念日(Independence Day aka Fourth of July)
9月第1月 レイバー・デイ(Labor Day)/勤労感謝の日
10月第2月曜 コロンブス・デイ(Columbus Day)
11月11日 復員軍人の日(Veterans Day)
11月第4木曜 感謝祭(Thanksgiving)(Veterans Day)
12月25日 クリスマス(Christmas Day)

そして、日本と同じように振替休日があります。振替休日の事を「ocserved」と言います。覚えておくと便利です。

 

振替休日は基本的に、祝日が土曜の場合は金曜が振替休日になり、祝日が日曜になると、月曜が振替休日になります。4年に1度ですが、大統領就任式(Inauguration Day)が行われる1月20日は休日になります。次は2021年です。

 

日本ではニューイヤーズ・デイ(New Year’s Day)となるお正月は年末から、年明け3日までお休みとなる企業・機関が多いと思いますが、アメリカでは(Christmas Day)翌日の2日からほぼ通常営業となります。

アメリカではニューイヤーズ・デイ(New Year’s Day)よりもクリスマス(Christmas Day)前後がお休みになる企業・機関の方がとても多いです。

 

ニューイヤーズ・デイ(New Year’s Day)1月1日と、独立記念日(Independence Day aka Fourth of July)7月4日には各地で花火を上げることが多いので、近隣のイベント情報を確認してみてくださいね。

アメリカのニューイヤーズ・デイ(New Year’s Day)カウントダウンが最も楽しめるのは、東はニューヨーク、西はラスベガスと言われています。

ニューヨークのタイムズスクエアはとても有名で、前日から場所取り開始可能時間から長蛇の列となり、一度その場所を動いてしまうと同じ場所に戻ることはほぼ不可能なため、トイレも行けないので大人もおむつをしてるほどとか、凄いですよね・・・・

ラスベガスのカウントダウンは、メインとなるベガス通りが昼3時には車が通行止めとなり、通りの至る5か所から花火が上がりこれまた圧巻です。ニューヨークと違って1か所で盛り上がると言うよりもベガス通り全体で盛り上がるため、そこまで場所取りをしなくても楽しめます。

なので、個人的にはラスベガスのカウントダウンの方がお勧めです。

 

アメリカは日本と違い、国の祝日の際各ショッピングモールなどもお休みになったり、営業時間が短くなったりするので事前に調べておくことをお勧めします。

 

 

 

 

-アメリカ・海外生活の色々, アメリカについて

執筆者:

関連記事

ニューオーリンズ・マルディグラの伝統 “キングケーキ”

まず初めにキングケーキとは? ニューオーリンズ・マルディグラの伝統であるキングケーキ。 関連おすすめ記事世界で最も有名なカーニバル『ニューオーリンズ・マルディグラ!』世界三大カーニバル「MARDIGR …

バスに乗ってロサンゼルスの街中を移動してみよう!

先日、便利になったロサンゼルスの電車の乗り方をご紹介しました。 今回は、電車にプラスしてロサンゼルスを思う存分楽しむために、バスの利用方法と、各路線をご紹介します。 関連おすすめ記事アメリカで風邪を引 …

アメリカで日曜日のお買い物と言えば”Farmars Market”

3月になり日本も徐々に暖かくなってきた季節、ロサンゼルスでも朝晩の冷え込みは相変わらずですが、日中は半袖で過ごせる日が増えて気持ちの良い天気が続いています。 関連おすすめ記事アメリカで風邪を引いたら買 …

アメリカのお金の数え方(見方)・読み方

アメリカのお金の数え方(見方)・読み方まとめ アメリカのお金の読み方や単位、そしてお買い物した時のお釣りの返し方もアメリカは少し日本と異なるので紹介します。 関連おすすめ記事アメリカ2018年☆サマー …

ロサンゼルスで買う日本食品!日本食スーパーチェーン店3選

以前記事にしたようにロサンゼルスはアメリカ国内の中でもハワイに続き日本人の人口がとても多い大都市。なので他のアメリカ都市に比べ日本食品をはじめとする、日本的生活用品がロサンゼルスではとても手に入りやす …

プロフィール

【プロフィール】

食べること&旅行が大好き!

引っ越しが多い家庭環境で育ち、15歳から日本とアメリカを行ったりきたり・・・

アメリカは、ミシシッピ→アトランタ→ニューオリンズ→フロリダと引っ越しを繰り返し、今ロサンゼルス在住3年目です。

海外生活で知っておきたいあれこれや、アメリカを中心にした各地の旅行情報、女性が気になるコスメ実証実験レポ・乾燥対策情報などなど。

随時情報を更新しています♪
foodania_777