アメリカ・ロサンゼルス生活情報サイト

アメリカでの海外生活で知っておきたいあれこれや、乾燥大国カリフォルニアでの乾燥対策&エイジングケア情報サイト!

ニューオリンズ・カフェ/レストラン アメリカ南部・ニューオリンズ

ニューオリンズお勧め「カフェ・レストラン」ブランチ編

投稿日:

ニューオリンズは言わずと知れた「美食の街」元フランス領だったこと、当時の名残でヨーロッパ的な食センス、調理法、味付けのレストランがもともと多いのが理由かと考えられます。

「何が、どんな食事が美味しいの?」とよく聞かれるんですが、私意て言えば・・・

“病院の売店で売っているハンドメイドクッキーでさえも美味しい!”

と言うのがニューオリンズ。

さすがにコンビニエンスストアや、チェーン店の食事は何処とも変わらないですが、大げさではなく大半の個人オーナーレストランの食事は(食べ物の好き嫌いは別として)基本的に全て美味しいです!

美味しくないレストランは本当にすぐ潰れます。

ニューオリンズ市民は一般的なアメリカ人と違ってとにかく舌が肥えています。なので、個々にお気に入りのレストランがいくつかあります。

 

バーガー系はココ!
ブランチはココ!
イタリアンはココ!
和食はココ!

な感じで。

 

今日はそんな数ある美味しいレストランの中でも、アメリカと言えば「週末のブランチ!」ということで、お勧めブランチ・カフェレストランをご紹介します!

店名=「Surrey’s Cafe & Juice Bar」

営業時間は 月ー日 8:00~15:00

週末は10時前には行かないと並びます。今日は朝方雨だったので待ちが少なかったです♪

店内は奥行きが広い感じで、ニューオリンズのアーティスト作品が壁に飾られたオシャレな空間。

↓メニュー↓

公式サイト→http://www.surreysnola.com

お勧めメニューは↓この左上「Local Favorites」の3品!

✔Crab Meat Omelette
クラブミートが良く絡まったホワイトソース、それがオムレツの上にかかっています。オムレツの中身はアボカド!

✔Shrimp & Grits
プリっとしたエビのBBQオリジナルソースがグリッツの上にタップリかかっていて、一度食べたら病みつき間違いなし!!
私は普段グリッツがあまり得意ではないのですが、ここのシュリンプグリッツだけは食べます☆

 

✔French Tost
フランスパンスタイルのフレンチトースト!極端にふわふわ過ぎず安定の美味しさ!

Bananas Foster French Toastがお勧めなのですが、私はバナナが食べられないのでいつもノーマルフレンチトーストです。

特に「Shrimp & Grits」は大人気で、3組中2組以上が1オーダーしています。

 

このお店は系列店が同じストリートにもう一店舗あります。

今回紹介した「Surrey’s Cafe & Juice Bar」の方が店内が広々としているのでファミリー向き店、もう一店の「Surrey’s Uptown」は入り口が少し急な階段なので小さなお子さん連れや、足が不自由なお年寄りの方には不向きかもしれません。ですが、テラス席があるので、天気の良い日なんかは緑豊かなテラスで食事を頂くのがお勧めです。メニューは両店舗同じです。

 

両店舗とも週末のブランチタイムは行列必須ですが、平日週末関係なく朝8時から昼15時まで営業しているので旅行で来られる場合なんかは平日のブランチタイムが空いていてお勧めです♪

 

是非ニューオリンズにきたら一度「Surrey’s 」でブランチを!(^^)!

 

 

 

-ニューオリンズ・カフェ/レストラン, アメリカ南部・ニューオリンズ

執筆者:

関連記事

アメリカに住む日本人の人口

まず、総務省統計局がまとめる国勢調査(国調)または各都道府県による人口統計値を表したものから発表されている、Demographics of Japan(日本の人口統計)では、日本はOECD諸国の中で最 …

アメリカと日本の常識やマナーの違い その①

アメリカに初めて訪れて、日本での常識がアメリカでは全く通用しないことなんて日常茶飯事。 「郷に入っては郷に従う」その国の常識やマナーを理解して‟違い”をも楽しむことができれば、旅もより一層楽しくなりま …

ニューオリンズ異常気象!最低気温-8℃!!

先日の記事でも少しお話した通り、ニューオリンズは沖縄の気候と非常に似ていて、冬の期間はさほど長くなく極端な寒さはほぼ皆無のエリアなのですが、1月17・18日はかつてない寒波の影響で、この南部ニューオリ …

アメリカ人が選ぶ国内旅行で最も行きたい街「ニューオリンズ」

ニューオリンズはルイジアナの首府、かつてはフランス領であった街で、市内は今でもなおフランス植民地帝国時代の雰囲気を残している。ニューオーリンズ(New Orleans、フランス語では: La Nouv …

「アイスロール」美味しいだけじゃない、見た目も可愛くてインスタ映え間違いなし♪

アジア・タイ発祥で、今や日本、アメリカでも大人気の「アイスロール」みなさんはもう食べましたか? 私は日本では食べたことがなく、今回ニューオリンズに来て初めて食べました。 関連おすすめ記事天気の良い日は …

プロフィール

【プロフィール】

食べること&旅行が大好き!

引っ越しが多い家庭環境で育ち、15歳から日本とアメリカを行ったりきたり✈

アメリカは、ミシシッピ→アトランタ→ニューオリンズ→フロリダと引っ越しを繰り返し、今は結婚してロサンゼルス在住5年目です。

アメリカ海外生活で知っておきたい日常のあれこれや、各地の旅行情報、女性が気になるコスメ実証実験レポ・乾燥対策情報などなど。

随時情報を更新しています♪
foodania_777