LA滞在時に知っておきたい雑記 アメリカ西海岸/カリフォルニア・ロサンゼルス情報

ロサンゼルスでスポーツジムに入会!

投稿日:

ロサンゼルス市民はとにかくエクササイズが好き!
日本でももう既にお馴染みの、Reebok CrossFit(リーボック・クロスフィット)もロサンゼルス・West Hollywood(ウエストハリウッド)‟WEHO”エリアに本店を構えています。

ロサンゼルスと言えばやはり大人気の海岸エリア、サンタモニカやベニス。
ビーチ沿いではいたるところで早朝から日が沈むまでビーチでヨガや、ジョギング、サイクリングをはじめ、ビーチ沿いにある無数のトレーニング器具やビーチネットなどを活用してエクササイズをしている人がとにかく沢山。

ロサンゼルスではエクササイズがとにかく日常!
エクササイズやトレーニングは特別なものではなくて日課のようなものなのでしょう。

でも、西海岸の日差しはとにかく強くて気候は良くても紫外線が強烈なので、青空の下のエクササイズには少し抵抗がある人も実際いたりします。私もその一人。

たまには青空トレーニングも気持ちが良いのでいいのですが・・・なんせ乾燥と紫外線が物凄いロサンゼルスでは、シミ、シワ、日焼けが悩み。
なので私は室内でトレーニング、エクササイズができるスポーツジムへ入会!

ロサンゼルスでスポーツジムを探してみると、そこら中に沢山のスポーツジムがあります。
先ほど冒頭で紹介したReebokCrossFit(リーボック・クロスフィット)もその一つですが、CrossFitはちょっとハードルが高いので一般的なスポーツジムを探しました。

そして今回私が評判や口コミで入会を決めたスポーツジムが「LA Fitness(エルエー・フィットネス)」

このスポーツジムを選んだ理由はいくつかあるのですが、まずロサンゼルスエリアに同フィットネスの店舗が非常に多いこと。
(家の近くにだけでもこんなにあります!黒いポイントの場所がジムです。)

入会のプランにもよるのですが、入会すると全店舗利用可能なんです。もちろん、決まった店舗だけの利用も可能です。最安値は月額24ドル~


(※場所により施設内の設備は多少異なります。)

そしてもう一つの決め手が、沢山の種類のエクササイズクラスがあること!

ジャスティンビーバーやハリウッドセレブ達がこぞって通う、ちょっと前からロサンゼルスで大人気の暗闇の中でノリノリの爆音ミュージックの中で楽しくエクササイズを楽しむサイクリングクラスをはじめ、

全身程よい運動をしながら行うオリジナルのダンベルを使ったエクササイズ、

ボクシング、プラティス、ヨガ、ムキムキに鍛えたい人用のブートキャンプなどなど!

1週間を通して実に毎日各ジムで様々なエクササイズクラスがあります。

会員数もロサンゼルス内にある、室内スポーツジムの中では圧倒的数でとても人気!
人が少なすぎるスポーツジムだとトレーナーさんがやたら声をかけてきて、マンツーマントレーニング(有料)を持ちかけてくるので、もくもくとトレーニングしたい人や、空いた時間にサクッとトレーニングしたい人にはとにかくお勧めです。

 

入会の流れ
最寄りのLAfitnessで説明を受けながらプランを選択し、入会。
(インターネットからホームページにアクセスしての館員登録も可能です。)


会員料金
プランは大きく分けて2種類。
①固定の1施設のジムとの契約プラン。
②LAfitnessが運営している全店舗利用可能プラン。

①②のプランそれぞれに、さらに3段階プランが分かれており、ただ施設を使用するだけ、貸出タオルの利用ができる追加プラン、契約者+エクストラ他社が一緒に利用できるプラン。

最安値は、①のタオルも何も使用しないで施設だけを利用できる月額24ドルのプランです。

 

スマホアプリ
専用のスマホアプリ有り。
個人メンバーシップカードQRコード、自分がトレーニングしに行った日の確認、エクササイズクラスのスケジュール確認や予約、専属トレーナーを付けてのトレーニングく希望の場合は予約確認もできます。
その他、各施設の設備内容やスケジュール所在地も確認できます。
※各施設により、設備が多少異なります。プールが完備されている施設は数が少いです。またスカッシュができる施設などもあります。

 

シャワールーム&ロッカー設備完備
※ロッカーを使用する際は、個々にU字ロックを購入しロッカーを使用の際にそのロッカーに鍵を施錠して使用する感じです。お財布などの貴重品は受け付け脇に貴重品ロッカーも完備しています。

 

駐車場設備
LAfitnessを利用の人は最大1時間半無料。

 

ロサンゼルスでfitnessジムへの入会を検討されている方へ、ご参考までに。

 


 

 

 

 

 

-LA滞在時に知っておきたい雑記, アメリカ西海岸/カリフォルニア・ロサンゼルス情報

執筆者:

関連記事

海外でも日本のテレビ番組を見る方法!

海外でも日本のテレビ番組を見る方法! 私は現在日本を離れアメリカ ロサンゼルスで生活をしているのですが、テレビ大好きな私は日本のテレビ番組をロサンゼルスでも見ることができないか?とその方法を探したとこ …

自動車のテーマパーク”Petersen Automotive Museum”ピーターセン自動車博物館!

自動車のテーマパーク”Petersen Automotive Museum”ピーターセン自動車博物館で今「MONOZUKURI(ものづくり)展」という日本自動車展が開催されてい …

アメリカには消費税が「ない!」

そうなんです、アメリカには消費税と言われるものが実は「ない!」のです。 ですが、消費税に代わり別の“税制”があります。 関連おすすめ記事DTLA / LittleTokyo ロサンゼルスのお洒落さん達 …

ロサンゼルス「Providence」ミシュラン2つ★★レストランでディナー♪

この「Providence」のシェフは日本で修行した経験を生かして、和とフレンチを融合させたオリジナルの創作フレンチが特徴。姉が接待で何回か来ていてとても美味しくて、お店の感じも良かったってことで、今 …

トレーダージョーズ おすすめ☆冷凍食品☆

日本でも大人気の「トレーダージョーズ」 カリフォルニアを中心に、全米の各都市にも展開をはじめ自社のオーガニック食品、グローソリー商品が大人気の食品スーパー。 関連おすすめ記事ロサンゼルスのスイーツ店は …

プロフィール

【プロフィール】

食べること&旅行が大好き!

引っ越しが多い家庭環境で育ち、15歳から日本とアメリカを行ったりきたり・・・

アメリカは、ミシシッピ→アトランタ→ニューオリンズ→フロリダと引っ越しを繰り返し、今ロサンゼルス在住3年目です。

海外生活で知っておきたいあれこれや、アメリカを中心にした各地の旅行情報、女性が気になるコスメ実証実験レポ・乾燥対策情報などなど。

随時情報を更新しています♪
foodania_777