日本のコスメ アメリカのコスメ コスメ

スキンケアの基本!工程とその役割

投稿日:12/06/2017 更新日:

私も立派なアラフォー!そこで基本に戻ってスキンケアの基本中の基本の工程と役割について再確認したいと思います。
案外みんな間違ったスキンケアをしていませんか?

✔スキンケアの基本工程とその役割について
お肌を健やかに保つのがスキンケア化粧品ですよね?その手順と、使用するそれぞれの化粧品の役割を見直してみましょう。

①スキンケアの基本工程

※1マッサージ
基本ステップとしてできる日はした方が良いですね。
※2パック
パックをする日は、マッサージはしない方がよいそうです。
※3美容液
より潤いを必要としている時や、エイジングケアで最も効果を出してくれるのが美容液です。
エイジングケアを開始するのであれば、美容液の使用を基本ステップとして行うことがベストだと思います。
※4乳液・保湿クリーム
朝、乾燥が気になるときには、必要に応じて使用。
(メイク前は、付けすぎると化粧が浮いてしまうので使用料は少量がおすすめです。)

②とにかくお肌は清潔に
「クレンジング」
・洗顔フォーム、石鹸だけでは落ちにくい、ファンデーションやアイシャドー、口紅など、メイク料を綺麗に落とす。
※シッカリメイク落としをしなければ毛穴の汚れの原因になり、お肌のくすみの原因にもなります。

「洗顔」
・皮膚についた空気中のほこりや汗、古くなった角質や皮脂などの汚れを取り除きお肌を清潔にしましょう。
※メーキャップの残りやクレンジングの油膜などがいつまでも肌に残っていると、ニキビ、肌荒れなどの原因にもなってしまいます。そして、よごれの残った肌に、どんなに高価で良い化粧品でお手入れをしたとしても汚れが落ちていなければその効果は期待できません。

③お肌を健やかに保つための=スペシャルケア=
「マッサージ」
・マッサージをすることで、肌の血行を良くし新陳代謝を促すことができます。
※指のすべりを良くし、摩擦を軽減することで肌への負担がかからないようにすることが大切です。

「パック」
・肌のキメが整い、ハリ、潤いのあるなめらかな肌に整えます。
※パックをはがすとき、余分な皮脂や古い角質、毛穴のよごれを取り除き、肌を清潔にする効果もあります。

④うるおいを補給する
「化粧水」
・肌に水分や保湿成分を補い、皮フ表面の保湿力を維持し、なめらかで、キメ細かな肌に整えます。

「美容液」
・水分や保湿成分を補い、肌のみずみずしさを長時間保ちます。
※目的に合わせた美容成分が配合されてたものを使用することで自身が必要とするアンチエイジング効果につながり、最も大切なエイジングケアのひとつとなります。

「乳液・クリーム」
・水分、保湿成分、油分を補い、肌のうるおいを保ちます。
・油分の膜を作って、肌を乾燥から守ります。
※乳液とクリームは目的が同じですので、肌の状態や季節によって選びます。化粧水で補給した水分を蒸発させないため、油分の膜で保護し、乾燥を防いで肌のうるおいや柔軟性をたもちます。

以上が、スキンケアの基本!工程とその役割です。

きちんとしたスキンケアを行い、自信が必要としているエイジングケアを行いましょう♪

今私が使っているお気に入りの、エイジングケア美容液は、
こちら⇒ビューティーオープナー

昨年よりまた大人気の卵殻膜美容液(エキス)、私も波に乗って試しに購入したら病みつき!
ロサンゼルスに帰る前に半年分を一気に購入して持ってきちゃうくらい、もう卵殻膜美容液無しでは私のエイジングケアは成り立ちませんw

どのくらい実際に良いのかは、実証実験されているブログがありましたのでリンクを貼っておきますね。
ご参考になればと思います。

卵殻膜美容液 ビューティーオープナー
『卵殻膜 美容液』本当に効果はあるのか?

 

気になる方は試してみてくださいね☆

-日本のコスメ, アメリカのコスメ, コスメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

肌トラブルを引き起こす原因として「AGE」と言う物質が注目されている!

最新の肌研究で、肌トラブルを引き起こす原因として「AGE」と言う物質が注目されているのを皆さんはご存知でしょうか。 関連おすすめ記事乾燥対策!アンチエイジング・マニュアル その①理想の湿度20代から5 …

アメリカの最新研究「屋内にいても日焼けはする!」それはなぜ?!

アメリカで発表された最新のお肌の研究調査で衝撃事実 「屋内にいても日焼けをしてしまう」と言う驚きの調査結果が!! 関連おすすめ記事20代から50代の女性で「春」にお肌のトラブルを感じる人は7割以上!「 …

日焼け止めの進化系 ”飲む日焼け止め”

そもそもなぜそこまで紫外線はお肌によくないのか? 骨を強くするために必須なビタミンD、このビタミンDを効率よく摂取するには日光を浴びるのが一番! 関連おすすめ記事やっと見つけた!乾燥大国US LAでも …

20代から50代の女性で「春」にお肌のトラブルを感じる人は7割以上!

春は肌が不安定になりやすい季節。冬の間に寒さや乾燥でダメージを受けた肌はバリア機能が低下・・・そして春になると、花粉やほこり、気温差、新し環境でのストレスなどが弱った肌にダメージを与えてしまいます。 …

美容液の育毛効果

今回ネットの評判をみてやっと購入を決めた”まつ毛・美容液” その名も「Eyelash ONE(アイラッシュ・ワン)」とにかくまつ毛美容液は種類が多すぎて何を選んでよいのか分からないから選ぶ …

プロフィール

【プロフィール】

食べること&旅行が大好き!

引っ越しが多い家庭環境で育ち、15歳から日本とアメリカを行ったりきたり・・・

アメリカは、ミシシッピ→アトランタ→ニューオリンズ→フロリダと引っ越しを繰り返し、今ロサンゼルス在住3年目です。

海外生活で知っておきたいあれこれや、アメリカを中心にした各地の旅行情報、女性が気になるコスメ実証実験レポ・乾燥対策情報などなど。

随時情報を更新しています♪
foodania_777