アメリカ/カリフォルニア・ロサンゼルス海外生活と旅のまとめ

海外お役立ち情報!!女性が知りたい乾燥対策・アンチエイジング/エイジングケアも随時アップしてます♪

エイジングケア コスメ 美容対策・基本の知識

乾燥対策!アンチエイジング・マニュアル その①理想の湿度

投稿日:2月 10, 2018 更新日:

本来湿度の高い日本ですが、12月から3月までの冬場は乾燥が激しく湿度は30パーセントを下回ります。
最も理想の湿度は50%以上

正確には、50~60%程度が最も理想とされています。そして、湿度が70%を超えると人は蒸し暑く感じるようです。

理想的な湿度が50%~60%なのには理由が!

乾燥はお肌だけではなく、体調をくずしてしまう原因にもなります。
特に冬になると何よりも気を付けなければならないのが「インフルエンザ」ですよね。

インフルエンザ ウイルスは、湿度が40%以下になり乾燥が強くなると活発になるので、そんな乾燥が強い日に人が多く集まる場所へ行くときはウイする感染に注意しなければなりません。

そしてまた、乾燥は喘息やアレルギー性鼻炎にもよくないので、この高くもなく低くもない湿度50%~60%は、家庭環境で目指したい湿度の理想ゾーンともいえます。

反対に、湿度が高すぎる(60%を超える)とそれはそれで別の問題が出てきます。
それは「ダニやカビ」の繁殖です。

ダニやカビは湿度が50%以上で繁殖をはじめ、60%を超すと急激に繁殖を始めます。

以上の事からもお分かりいただけるように、湿度は低すぎても高すぎてもダメと言うことです。

では実際今、自分がいる場所がどの程度の湿度なのか?

湿度計があれば計測の問題はないのですが、もし湿度計が無い場合は、氷水を入れたガラスや金属のコップを部屋に置いて、コップの周りにすぐに水滴がつけばその部屋は比較的過ごしやすい湿度がある。と言うことになります。
ですが2、3分経っても水滴が付かなければその部屋は乾燥している可能性が高いということになります。

今では家電量販店に沢山の加湿器が販売されており理想的な湿度を保つのも以前より楽になってきましたが、電化製品の立派な加湿器がなくても湿度を上げる方法は結構身近なもので作れたりするので、今回はとっても簡単な卓上加湿器の作り方を紹介します。

お金をかけずに簡単手作り加湿器!(^^)!

✔コップにコーヒーフィルター差すだけの超簡単自作卓上加湿器
必要な物は100均で購入できるものだけ!

コーヒーフィルターペーパーとコップまたは器。

コーヒーフィルターは大きいほど良いと思います。そして、水分を沢山含んでくれるように枚数は多ければ多いほどいいですよ。
なるべく紙が開くように浅めの容器を選ぶと加湿効果が上がります。

アイディア次第でもっとオシャレに可愛くなりますので是非試してみてください♪

 

✔新聞紙でエコな卓上型加湿器

とことんお金をかけたくなければ新聞紙でも加湿器はできます!

写真はバケツなので少し大きいですが、コップなどの小さい容器にして作れば卓上型加湿器にもなりますよ。
英字新聞紙なんかで作ればおしゃれな加湿器ができますね。

部屋全体用には大きな花瓶なんかに入れて置くのも良いと思います♪


理想の湿度を保って美肌をキープしていきましょう(^_-)-☆

基礎化粧スキンケアについてもまとめてあります→スキンケアの基本


-エイジングケア, コスメ, 美容対策・基本の知識

執筆者:

関連記事

「お肌のゴールデンタイム」上質な睡眠は美肌に必要不可欠!

皆さんは知っていましたか?皮膚の新陳代謝は基本的に夜の間にしか行われないということを。

やっと見つけた!乾燥大国US LAでも怖くない潤い美容液!

LAからこんにちは! 12月になると加湿器を1日中付けてやっと湿度50%になるLAです。

美容液の育毛効果

今回ネットの評判をみてやっと購入を決めた”まつ毛・美容液” その名も「Eyelash ONE(アイラッシュ・ワン)」とにかくまつ毛美容液は種類が多すぎて何を選んでよいのか分からないから選ぶ …

日焼け止めの進化系 ”飲む日焼け止め”

そもそもなぜそこまで紫外線はお肌によくないのか? 骨を強くするために必須なビタミンD、このビタミンDを効率よく摂取するには日光を浴びるのが一番!

COSTCOでPHILIPS/sonicare 電動歯ブラシを買ってみた!

先日テレビ番組を見ていたら、「PHILIPS/sonicare 電動歯ブラシ」が日本の歯科医さん、歯科衛生士さんが使用する歯ブラシ10年連続1位と紹介されていたので気になって商品名をメモしておいたら、 …

プロフィール

【プロフィール】

食べること&旅行が大好き!

引っ越しが多い家庭環境で育ち、15歳から日本とアメリカを行ったりきたり・・・

アメリカは、ミシシッピ→アトランタ→ニューオリンズ→フロリダと引っ越しを繰り返し、今ロサンゼルス在住3年目です。

海外生活で知っておきたいあれこれや、アメリカを中心にした各地の旅行情報、女性が気になるコスメ実証実験レポ・乾燥対策情報などなど。

随時情報を更新しています♪
foodania_777