ReLife

アメリカでの海外生活で知っておきたいあれこれや、乾燥大国カリフォルニアでの乾燥対策&エイジングケア情報サイト!

アメリカ西海岸/カリフォルニア・ロサンゼルス情報 海外旅行 LA観光スポット 旅行まとめ

‟Hollywood” ハリウッドサインまでハイキング・プチ登山!

投稿日:05/15/2018 更新日:

ロサンゼルスで大人気のハイキングコースと言えば、アメリカ好きな人なら誰でも知っている『Hollywood』サインまでのコースです。
山の上に‟Hollywood”と書いてあるサインは見たことありますよね?あのハリウッドサインまでのハイキングコースです。

ハリウッドサインまでのハイキングコースは調べてみると複数ありました。
長距離上級者向けの3時間4時間コースから、初心者や観光客向けの片道40分程度の最短ハイキング・プチ登山コースまで。

今回私が行ったのは、最短のハイキングコース。
Lake Hollywood Park/ハリウッド公園湖 からスタートして、Hollywoodサインまで行く片道40分程度のコースです。

このコースは基本的に道路がきちんと補装されているので、登山靴ではなく歩きやすいスニーカーで行けちゃいます。服装は5月中旬の初夏で、上着は半そでに薄手のパーカー、下はレギンス、靴はスニーカーで十分でした。

スタート地点 ‟Lake Hollywood Park/ハリウッド公園湖 ”

ハリウッドサインまでの最短ハイキングコーススタート地点は、ハリウッドサインをバックに写真が取れる公園としても有名な

LAKE HOLLYWOOD PARK
住所→3160 Canyon Lake Dr, Los Angeles, CA 90068


この Lake Hollywood Park/ハリウッド公園湖 は有名なドッグパークでもあり、ハイキングされる人の中にも犬連れの人が沢山いました。

 

駐車場について

決まったパブリックパーキングなどの専用駐車場はありませんが、路上駐車が可能なエリアで料金はかかりません。
結構な台数の路上駐車が可能ですが、公園前に確実に停めたいのなら午前中に来ることをお勧めします。

 

今回私たちは午前11時に公園に到着

↑平日午前11時で駐車状況はこんな感じで結構まだまだ停められる感じでした。

 

 

ハリウッドサインまでのハイキング出発!道順

ハリウッドサインまでのハイキング・プチ登山スタート!

 

公園前に車を停めたら、坂道をとにかく道なりに上へ上へ進みます。

道中はとにかく、ハリウッドサインの撮影スポットだらけ!
景色も良いので写真を撮らずにはいられずなかなか前に進めませんw

Lake Hollywood Parkから目の前の坂道をまずグイグイと上がると、住宅街が見えてきます。
この最短ハリウッドサイン・ハイキングコースは住宅街を抜けて行くコースになっています。

 

5月はとにかくハイキング道中、鮮やかな花々が沢山咲いていてとっても綺麗でした。

住宅街の中に、ガレージドアが本棚ペイントされているお家があったりします。
アメリカの一軒家って日本とまた違う外観からもユーモアがあるお家が結構あるので、お家見学も楽しいですよね。ただ山道を進むコースではないので飽きなくて良いですね。


住宅街なので脇道がちょいちょいありますが、私有地は分かりやすく行き止まりや、侵入できなくなっているので道に迷うことはないと思います。

 

住宅街を進んでいくと、こんな置き看板が設置されています。

ひょっとして行き止まり?!
なんて不安になってしまう見た目ですが、車では通り抜けられないように設置してあるだけなのでハイキングで来ている人は問題なく通行できます。

公園前に車を停めないで車で住宅街を上がってきてしまう人が結構いるようでした。

看板を抜け、道なりに坂道を進みます。


またまたオシャレなお家を抜け、

道中は、本当に沢山の種類のお花が上下左右咲き誇ってます。

こんな策が出てきます。
車両が一切入れないようの対策だそうです。ここを左の方へ進みます。

ハイキングの最中、道端に動物のフンが落ちていますが、乗馬しながら山頂まで行くツアーあるのでこれそのフンはお馬さんの落とし物です。踏まないように気を付けてくださいねw

 

Lake Hollywood Parkを出発してからプチ登山なので当たり前ですが、ずっと登坂なので20分程度しか歩いていないのに、すごく歩いている気がして本当に40分程度で到着するのか不安になったりもしますw

のんびりゆっくりハイキングしてる人もたくさんいますが、本気でトレイルしている人たちも結構いました。
距離が短いので、トレーニングコースとして活用している人も沢山いるようでしたよ。


カップルや友人とエクササイズコースとしても良いですね。

 

前方にこんな鉄のゲートが出てきます。

このゲート、遠目からだと通行止めみたいなゲートになってますが左脇に抜け道がちゃんとあります。

通行者用にちゃんと補装もされています。

このゲートを抜け、少し進むと

左側にこのコースで一番人気の、‟Hollywood” ハリウッドサインを正面から撮影できるスポットが現れます。
たいていの人がここで撮影休憩。

Instagramをはじめとする色んなSNSで、このスポットからのハリウッドサイン写真をよく見かけると思いますよ。

この撮影スポットの右側の道路に戻り先に進みます。

 

ここを進むと、道が二つに分かれています。
右へ行くと、映画LALALANDで有名な‟グリフィス天文台”方面、左に行くと‟Hollywood”ハリウッドサイン方向です。


この分岐点は、グリフィス天文台側からのハイキングコースチームと合流ポイントでもあります。
グリフィス天文台からのハイキングコースは少し距離が長く、時間がかかるコースになります。

分岐を左に進み

ここまで来たらもうハリウッドサインまでも間もなくです!

山道をくねくね上がり続けのんびり気味で歩くこと、ここまで約30分。

振り返るとこんな景色!ロサンゼルスのダウンタウンが、うっすーーーーら見えます。

そしてもう少し進むと、ハリウッドサインのゴール目前に現れる山の反対側の景色もバッチリ眺めることができます。

山が遠くに見え、ダウンタウンやサンタモニカ方面とはまた違う、カリフォルニア感満載の景色が楽しめますよ。

この景色を抜けるとついに!ハリウッドサイン目前の最終コーナー

この↓岩サインが現れます。

この岩をクネッっと抜けるとついに!

ハリウッドサイン‟HOLLYWOOD” ‟HO”が出現

策の隙間からパシャリ

そして電波塔が見え、山頂到着!

最後に、このハイキングコースの一番急な坂道(といっても約3メートル程度)を上がると・・・

ゴールの山頂広場です!

山頂からの景色

動画で

左側にグリフィス天文台、その先にダウンタウン、右方面にビバリーヒルズ、サンタモニカが見える、ロサンゼルスが一望の絶景です!(^^)!

 

山頂に到着したら急に雲が出てきて少し肌寒くなり、汗だくになった体が一瞬で冷えました。

写真を撮りながらノンビリ気味でのハイキング、登山だったのでスタートから山頂のゴールまでの所要時間は丁度1時間/歩数は約7000歩。

 

イヤ~実に程よいハイキング・プチ登山でした!

山頂で少しゆっくりして下山。

ハリウッドサイン山頂から下山

下山は来た道をとにかく折り返すだけです。
基本的に同じ道を戻るだけなので迷うことはまずありませんが、ちゃんと迷いそうな分岐点には看板も設置されているので帰り道も安心です。

正午を過ぎると、ハリウッドサインをめがけて訪れる観光客が午前中より急激に増加しますので、ゆっくりハイキングを楽しみたい方は午前中から行くと人も少なくて良いと思いますよ。

行きの午前中には開花していなかったサボテンの花が、天候が良かったので帰りの正午過ぎには開花していました♡

Lake Hollywood Parkからハリウッドサインまでのハイキング・プチ登山、のんびり写真撮ったり景色を堪能しながらで往復約2時間でした。
普段全く運動していない母も一緒に行きましたが、疲れは程よい疲労感程度と言っていたので体力にそこまで自身のない方でも安心して楽しめるコースだと思います。

 

服装・持ち物・トイレについて

ロサンゼルスは年間を通して気候が安定しており、過ごしやすい都市としても有名ですが、空気がカラッとしているので日陰と日向では体感温度に差があります。
真冬の12月、1月でも快晴の日は半そでで十分ですが日陰や山頂は寒いので必ず上着が必要です。

このコースは道中基本的には舗装されたアスファルト道ですが、一部砂利道、土の道がありますが歩きやすいスニーカーがベストだと思います。

持ち物はハンカチやハンドタオル、水分補給の水、当分接種用の飴と、ハイキングコースが短いので必要最低限の荷物で問題ないです。トイレはありませんので、ハイキング開始前に必ず済ませておきましょう。トイレは無いのでハイキング中極端な水分補給には気を付けてくださいね。

 

 

 

このコースは、陽が沈む時間帯も天気が良い日は夕焼けのロサンゼルスが一望できるスポットなので、夕暮れ時もお勧めですね。

いつもと違った角度からのハリウッドサインと、ロサンゼルスの街を一望できる絶景ハイキング・プチ登山、是非一度!(^^)!

 


-アメリカ西海岸/カリフォルニア・ロサンゼルス情報, 海外旅行, LA観光スポット, 旅行まとめ

執筆者:

関連記事

アメリカはクレジットカード社会!まずはクレジットカードを作ろう

アメリカはクレジットカード社会!アメリカ生活を始めるならまずはアメリカのクレジットカードを作りましょう。 関連おすすめ記事アメリカから日本へ 小包発送方法審査なし!海外でも現金が引き出せるクレジットカ …

Amazonの実店舗「Amazon books」へ行ってみた!

ウエスト・ロサンゼルスにあるリニューアルしたての Westfield Century City 内にオープンした「Amazon books」へ行ってきました。 関連おすすめ記事世界対象ランキング「20 …

サンフランシスコで出張と言う名目の旅行!③ 空いた時間で何をする?!

前回サンフランシスコに来たときは、たいして夜のサンフランシスコを探検しなかったので今回は夜の時間を思う存分楽しんでます!(^^)! 関連おすすめ記事サンフランシスコで出張と言う名目の旅行!② 空いた時 …

ロサンゼルスでスポーツジムに入会!

ロサンゼルス市民はとにかくエクササイズが好き! 日本でももう既にお馴染みの、Reebok CrossFit(リーボック・クロスフィット)もロサンゼルス・West Hollywood(ウエストハリウッド …

EATALY(イータリー)大人気ジェラート店「IL GELATO / Artigianale」食レポ!

相変わらず週に2、3回、イータリーに買い物や食事に来ている気がする。今回は食事後毎回気になっていたけどいつも長蛇の列で食べるのを諦めていたイータリー正面入り口にある「IL GELATO / Artig …

プロフィール

【プロフィール】

食べること&旅行が大好き!

引っ越しが多い家庭環境で育ち、15歳から日本とアメリカを行ったりきたり✈

アメリカは、ミシシッピ→アトランタ→ニューオリンズ→フロリダと引っ越しを繰り返し、今は結婚してロサンゼルス在住5年目です。

アメリカ海外生活で知っておきたい日常のあれこれや、各地の旅行情報、女性が気になるコスメ実証実験レポ・乾燥対策情報などなど。

随時情報を更新しています♪
foodania_777