アメリカ/カリフォルニア・ロサンゼルス海外生活と旅のまとめ

海外お役立ち情報!!女性が知りたい乾燥対策・アンチエイジング/エイジングケアも随時アップしてます♪

LA滞在時に知っておきたい雑記 アメリカ・海外生活の色々 海外旅行

欧米旅行に行くときに知らなきゃ損する”Google マップ“の使い方!

投稿日:12月 31, 2017 更新日:

アメリカやヨーロッパに旅行にいく前に必ず知っておきたい必須アプリ攻略法!
今回は、知らない土地で必須中の必須アプリ!Google Maps(グーグル マップ)のWi-Fiがなくても使える使い方の紹介です。

私はiPoneユーザーなのですが、androidでも同じ使い方なので確認してみてくださいね♪

Google Maps(グーグル マップ)

ほぼデフォルトで入っているGoogle Maps(グーグルマップ)日本でも海外でもとにかく必須アプリだと思います。

でもWi-Fiが無ければ見れないんじゃ?と思っていませんか?
安心してください、Wi-Fiなくても使える裏ワザがちゃんとGoogle Mapsにはあるんです!!

これはアメリカだけでなく多くの海外で使えますので覚えておくととても便利です!
※一部対応していないエリアがありますが、後ほど紹介します。

知らない人も多いのですが、実はGoogle Mapsは元からオフラインにも対応している神アプリなんです。

Google Maps事態の説明はみなさんもご存知だと思うので省略して・・・
オフラインの時に使う使い方を早速紹介!!

使い方
✔まず最初にオフラインマップをダウンロードしましょう。
オフラインでGoogle Mapsを利用するには、事前にオフラインマップをダウンロードしておく必要があります。

1. まずログインしていないと利用することができません。ログインしていない方は、画面左上の三本ラインをタップし、Googleアカウントでログインをします。

2. ダウンロードしたい場所を検索します。
今回は海外旅行を想定して「ロサンゼルス」を検索してみます。
画面下のバーに検索した場所の名前が表示されますので、そのバーをタップして詳細情報画面を表示させます。
※以下は、iPhoneアプリの画面ですが、Androidも基本画面は同じです。

3. 続いて、右上の・・・(3つの点)オプションメニューアイコンをタップします。

4. メニューが表示されますので、「オフラインマップをダウンロード」をタップします。

 

 

5. 確認画面が表示されますので、保存したい場所まで移動やズームをして、調整した後、問題なければ、画面右下の「ダウンロード」をタップします。

 

 

※ダウンロードが100%になったら完了!

枠の範囲内が、一度にオフラインマップを保存できる最大エリアになります。移動やズームをすると、ダウンロードサイズと端末の空き容量が変化しますので、容量を見ながら、保存する範囲を調整しましょう。

6. 地図データのダウンロードが始まります。

完了すれば、オフラインでも地図を表示することが可能になります。

これでダウンロード完了!簡単ですよね!(^^)!

 

それでは、実際にオフラインで地図を表示させてみましょう

※通信が無い環境を想定して、Wi-Fiを切って機内モードにした画面をご紹介いたします。

1. まずは、地図がダウンロードできているか確認してみます。
画面左上の  をタップし、「オフライン マップ」をタップします。

 

2. オフラインマップがある場合、保存してあるオフラインマップが表示されるので、先ほどダウンロードしたのロサンゼルスの地図をタップしてみましょう。

 

3.先程ダウンロードしたエリアが表示されていますね。
あとは、いつものように検索したり、移動やズームをして地図を表示することができますので、オフライン(機内モード)で、再び「ロサンゼルス」と検索すると・・・

4. ロサンゼルスの地図が表示され、見ることができました。
グリグリ動かしたりズームすることもできますよ。

これで!地図はWi-Fiがなくてもシッカリみられるので安心ですね(^_-)-☆

 

※オフラインマップをちゃんと保存していないと、通信環境が無い場合は(機内モードでは)詳細な地図を見ることはできませんのでご注意ください。

 

=注意=

オフラインマップにはダウンロードしてから有効期限があります。
旅行期間中に切れてしまうことがないように、先ほどの「オフラインマップ」から有効期限はシッカリ確認しておきましょう。
有効期限が15日以内になると、Wi-Fi接続時に自動的に地図が更新されますが、「オフラインマップ」から手動で更新することも可能です。

 

※初めにお知らせした、一部対応していないエリアについて紹介します※

対応しているエリア

Google マップの「オフラインマップ」機能は、大変便利な機能なのですが、1点おしい点は、対応エリアがまだ限られていることです。
特に、日本では、まだオフラインマップを利用することができません
アメリカ圏や、ヨーロッパ圏の多くの国で利用することはできますが、バンコクやシンガポールなど、日本人の海外旅行先として多いアジア圏では、まだ利用できる国が少ない状況です。

利用できないエリアの場合、詳細情報画面のオプションメニューをタップしても、「オフラインマップをダウンロード」というメニュー自体が表示されません

ただ、日本や、バンコクやシンガポールなどのアジア圏でも、オフラインで地図を見たいという方のために、Google Mapsでは対応していないエリアの地図も、オフラインで見ることができるアプリがあるのでアプリ名だけですが紹介しておきますね。

 

Google Mapsでは対応していないエリアの地図も、オフラインで見るとができるアプリが、オフライン地図専門アプリ「MAPS.ME」です。

このアプリについてはまた改めて記事にしますのでお楽しみに!!

 


そして随時、アメリカやヨーロッパの旅行の際、必ず入れておきたい神アプリを使い方と合わせご紹介していきますので、そちらもお楽しみに!

 

 

アメリカへ旅行の際は、アメリカはクレジットカードの国!

現金を大量に持ち歩いて、盗難にあっても半分は自分の責任です。クレジットカードは最低2枚+現地で現金を引き出せるカードを持って行くことをお勧めします。

詳しくは海外でも現金が引き出せるクレジットカード機能付きキャッシュパスポート!をチェック!

 

 


 

#GoogleMaps#googlemaps

#グーグルマップ

-LA滞在時に知っておきたい雑記, アメリカ・海外生活の色々, 海外旅行

執筆者:

関連記事

★TRADER JOE’S★で近頃絶対買う商品とお勧め

相変わらず★TRADER JOE’S★へは週1買い物へ行くのですが、ここ最近必ず買う商品があるんです・・・。 それは”プロテインバー”チョコレートブラウニー味と”パスタ”(スパ …

世界三大カーニバル「MARDIGRAS 2018」に行ってきた♪ その③

今年も行ってきました「MARDIGRAS」(マルディグラス)カーニバル!! 今年は去年行けなかったパレードを中心に行ってきました。パレード別に3回に分けて更新、今回はパレード紹介最後の3回目です♪

ロサンゼルスの自然の中で優雅なひと時「 MALIBU Cafe(マリブカフェ)」

以前より気になっていたロサンゼルス西部に位置するMALIBU(マリブ)エリアの山側にある、自然の中に作られたオシャレなカフェレストラン「「MALIBU Cafe(マリブ・カフェ)」にやっと行ってきまし …

ショック!今さら罰金チケットが届いた・・・アメリカあるある。

今日いつものようにポストを覗いたら、交通違反の罰金チケットが届いていた! それも去年の夏行ったサンフランシスコの時の違反チケット・・・

世界対象ランキング「2018年に旅をするとしたら?!」1位に選ばれたのは!! 

Jan. 10, 2018に発表された。 世界対象ランキング「2018年に旅をするとしたら?!」さて、1位に選ばれたのは・・・?!

プロフィール

【プロフィール】

食べること&旅行が大好き!

引っ越しが多い家庭環境で育ち、15歳から日本とアメリカを行ったりきたり・・・

アメリカは、ミシシッピ→アトランタ→ニューオリンズ→フロリダと引っ越しを繰り返し、今ロサンゼルス在住3年目です。

海外生活で知っておきたいあれこれや、アメリカを中心にした各地の旅行情報、女性が気になるコスメ実証実験レポ・乾燥対策情報などなど。

随時情報を更新しています♪
foodania_777