ReLife

アメリカでの海外生活で知っておきたいあれこれや、乾燥大国カリフォルニアでの乾燥対策&エイジングケア情報サイト!

アメリカの知っておくと便利な知識 アメリカ・海外生活の色々

知っておきたい ‟SNS” ‟メール” で使うアメリカ英語の略語・短縮用語集

投稿日:

テキストメッセージやメール、SNS(TwitterやInstagram)の投稿欄でよく見かける略語、短縮用語、最近友達に「これはどういう意味?」と聞かれるので、英語の略語&短縮用語をまとめみました。
日本と同じで略語&短縮用語は日々進化し増え続けているので、今回紹介するもの以外にももっとあったりするかもしれませんが、基本的なものを中心に紹介します。


英語は言葉全てを文章に書こうとすると、とにかく長くなるのでメールやテキストメッセージ、SNS上では言葉の‟Acronyms・頭文字”言葉を使います。

英語の略語・短縮用語

喜怒哀楽編

LOL:Laughing out loud(大声で笑う)
日本でいう文章の最後につける「w」「(笑)」と同じ感じで使う。

 

LMAO:Laughing my ass off(ケツが取れちゃうくらい笑う)
日本でいう「(笑)」「w」と「大爆笑」の中間位のイメージ。
アメリカンジョークあるあるなんだけど、ケツ(お尻)が取れるくらいって言っても実際お尻は取れないんだけど、思い返してみるとスラング&Fワード系用語によくアメリカ人ってお尻系ワードを付ける気がするな。アメリカ文化かな?w

 

ROFL:rolling on the floor laughing(笑い転げる)
これがいわゆる「大爆笑」的略語

 

LOL (w)→LMAO (www)→ROFL (大草原)
っていうレベル

この他に(笑)系は、単純に‟hahaha” ‟hehehe”なんていう風に表現してる人もいます。私は個人的に‟hahaha”をよく使う。

 

OMG:Oh my god!!(なんてこった!)
ビックリした時に使う表現。
文章内で使うのはOMGで良いのですが、実際に言葉に出して使うのは‟Oh my gosh(オーマイガッシュ)”の方が良いと思います。Oh my god.のGodは神を意味する言葉なので、宗教的な問題から簡単に使うべきではないとされていたりもするので注意が必要です。

 

FML:F*ckin’ my life!!(私の人生って最悪!!)
Fワードなのでお分かりの通り、綺麗な言葉ではありません。嫌なこと、最悪なことがあったときに使います。
ごく親しい人には使うけど、仕事場や公の場ではふさわしくはない言葉なので気を付けて。

 

WTF?!:What the F*ck?!(は?!え!!?何それ!!)
アメリカでよく耳にすると思う、ムカついたときによく使う表現。最後のFワードを抜いた状態でもよく言葉に出して使いますね。
「ワッタ――!!?は~?!」みたいな感じで、私もムカついたとき、開始ゴングの代わりによく「ワッタ――!!」言っちゃいます・・

 

 

 

ビジネス用語にも使う編

ASAP:As soon as possible(できるだけ早く、なるはやで)
日本で言う「なるはやで!」って感じです。正式にはAs soon as possibleですが、言葉にするときもAsap(エーサップ)と言ったりします。フォーマルな場では言いませんが、友達や親しい関係の人、上司が部下に、同僚同士ではAsap(エーサップ)と言っています。

 

BTW:By the way(ちなみに、ところで、実は)
言葉で略すことはまずないですが、文章中では略してます。

 

ETI:Estimated time of arrival(到着予定時刻)
FYI:For your information(参考までに)
文章にすると見ての通り長いので、文面ではいつも略されてます。

 

TMI:Too much information(情報多すぎ)
軽くイラっとした時、別に知らなくても良いことまで聞かされた時なんかに使います。使う相手には注意しましょうw

 

 

 

日常言葉編

TTYL:talk to you later(またあとでね)

IDK:I don’t know(知らない)

PLS:Please(お願い)

SRSLY:Seriously?(マジで?ホントに?)

JK:Just kidding.(冗談だよ)

NVM:Nevermind(なんでもないよ)

NP:No problem(問題ないよ)

THX:Thanks(ありがとう)

SRY:sorry(ごめんね)

UR:You are(あなたの)

Cya!:see you! see ya!(またね!)

BAE:Before anything else(何よりも最優先)
アメリカでは恋人や愛しい人のことをよく‟Baby(ベイビー)”と言ったりするのですが、その進化系の若者言葉。読み方は「ベイ」

 

 

 

よく使うアメリカ英語の略語・短縮用語はこんな感じですかね?!もっとあるかもしれませんが・・lol

また見つけたら追加しておきます。

Fワードの入った言葉を使うときは注意してくださいね!

 

 


-アメリカの知っておくと便利な知識, アメリカ・海外生活の色々

執筆者:

関連記事

アメリカに持ち込みが禁止・制限されている物は?

海外旅行へ行くとき、入国する国によって持ち込み禁止の物がありますよね。今日はアメリカに入国の際に持ち込みが禁止されている物について確認していきたいと思います。 関連おすすめ記事アメリカで風邪を引いた! …

アメリカ来るなら絶対入れておきたいアプリ『BestParking(ベストパーキング)』

アメリカ来るなら絶対入れておきたいアプリ『BestParking(ベストパーキング)』 今いる場所、これから向かう目的地の近くでパブリックパーキングや広めの駐車場を探したいときにとにかくおすすめの便利 …

2019年 アメリカ ‟Daylight Saving Time” サマータイムはいつから?

日本は各地で梅が咲き誇り、南から桜の開花宣言開始!この時期アメリカはウィンタータイム(冬時間)から、サマータイム(夏時間)へと切り替わります。 関連おすすめ記事ロサンゼルスでライドシェア・電動キックボ …

バスに乗ってロサンゼルスの街中を移動してみよう!

先日、便利になったロサンゼルスの電車の乗り方をご紹介しました。 今回は、電車にプラスしてロサンゼルスを思う存分楽しむために、バスの利用方法と、各路線をご紹介します。 関連おすすめ記事アメリカで風邪を引 …

アメリカで日曜日のお買い物と言えば”Farmars Market”

3月になり日本も徐々に暖かくなってきた季節、ロサンゼルスでも朝晩の冷え込みは相変わらずですが、日中は半袖で過ごせる日が増えて気持ちの良い天気が続いています。 関連おすすめ記事アメリカで風邪を引いたら買 …

プロフィール

【プロフィール】

食べること&旅行が大好き!

引っ越しが多い家庭環境で育ち、15歳から日本とアメリカを行ったりきたり✈

アメリカは、ミシシッピ→アトランタ→ニューオリンズ→フロリダと引っ越しを繰り返し、今は結婚してロサンゼルス在住5年目です。

アメリカ海外生活で知っておきたい日常のあれこれや、各地の旅行情報、女性が気になるコスメ実証実験レポ・乾燥対策情報などなど。

随時情報を更新しています♪
foodania_777